ーーおすすめの記事!ーー

20代夫婦が綴る不妊治療体験記ブログ -1- 初診【妊活・不妊治療】

 先日、いよいよ不妊治療を開始しました。初診ということで採血・問診程度ではあったものの、慣れない雰囲気(夫婦で来ている人が多いので独特な雰囲気でした)で待ち時間も長めだったので、2人ともへとへとになって帰ってきました(笑)

 

いきなり通院の話になってしまいましたが、僕たち夫婦が不妊治療を受けようと思った経緯については、こちらに書いています。

ということで今回は、不妊治療体験記 初診 を書いていきます!体験記の内容はあくまで僕たちが通っている病院の内容のものとなりますが、参考になれば幸いです。

不妊治療における初診の位置づけ

不妊治療の初診の位置づけ。それは 現在の2人の健康状態をチェックして、今後の治療方針を立てていくというものです。

 

健康状態といっても、いわゆる定期健康診断のようなものではなく、 “子どもを作るにあたっての”健康状態の確認となります。

 

具体的に言うと、女性であれば子宮や卵巣の状態の確認(子宮がん検診等)、男性であれば精液検査等がそれにあたります。

 

また、夫婦共通的に、血液検査によってさまざまな感染症(B型肝炎・C型肝炎・HIV・梅毒)の感染有無を確認していきます。

当日の検査

男性の不妊検査

 僕が当日に受けた検査項目は以下の通りです。

  • 問診表による問診
  • 血液検査

検査項目をみて、「少なっ」と思った方もいるかもしれません。確かに少ないです。僕たちが通っている病院では、上述した精液検査は別日に予約を取って行うとのことでした。

 

少しドキドキしながら病院に行きましたが、僕の初診の検査項目は非常にあっけなく終了しました。

 

参考までに、問診票の内容の主な項目を紹介してみます。

  • 今までの病歴
  • 性欲について(普通・少ないほう・なしの三段階)
  • 性交渉について(月の回数)
  • 自慰行為について(月の回数)

上記のような項目について、回答を問診票に記入して、一つ一つ、看護師さんに確認されます。質問が質問なので少し気まずいなと思っていましたが、淡々といい意味で機械的に進めてもらえたので、よかったです(笑)

 

 問診の中で少し驚いたのが、血液検査の診断結果を妻に伝えていいか聞かれたところ。

 様々な感染症の検査をしているので、病院側も最大限の配慮をしてくれているのですね(笑)もちろん自分には後ろめたいことはなかったので、二つ返事でOKしました。

 

それでも病院の方針上、検査結果の説明は夫婦別々に行うとのことでした。

女性の不妊検査

妻が当日に受けた検査は項目は以下の通りです。

  • 経腟超音波
  • 子宮頸がん検査
  • 貧血、肝機能、腎機能検査
  • 甲状腺機能検査
  • 卵巣年齢検査
  • クラミジア、淋病検査
  • 問診表による問診
  • 血液検査

(妻編の体験談については、後日公開(実際に経験した妻にお願いします))

初診費用

 約8万円程度。ただし、いわゆる初診検査に含まれるもののうち、この日に実施しなかった項目(月経後でないと検査できない項目や精液検査等)もあったので、この日の支払いは5万円強でした。

 

金額だけ見たら、正直とっても高いと思いますよね。ただ、自分たち2人の子どものためなら致し方なしです。仕事を頑張るしかありません。(笑)

 

ただ、自治体によっては一定の条件をみたせば不妊治療の補助金が出るようなところもあるようですし、調べてみて損はないかと思います。残念ながら私たちの住んでいる地域にはありませんでしたが。。。

初診時に気を付けるべきこと

最後に、初診時に、というか不妊治療を行っている病院に通ううえで気を付けなければならないことを紹介します。

 

気を付けなければいけないこと。 それは待ち時間です。僕たちの場合は16:00からの回で予約を取っていましたが、病院を出れたのは19:30過ぎでした。。

 

女性の方であればそんなこと知ってるよって方も多いかもしれませんが、私は無知でした。。これから治療を始めるっていう男性は特に注意してください!何か暇つぶしのものをもっていかないと、確実にスマホの電池がきれます(笑)

まとめ

いよいよ始まった僕たち夫婦の不妊治療。覚悟はしていましたが、実際に通ってみて、これからたくさんのお金と時間がかかるんだなーと思いました。

 

結果も保証されず、ゴールも見えない中で走り続けるのは不安もありますが、その分子どもができた喜びも倍増することでしょう!

 

いつか子どもを授かったころにこの記事を読み返して、こんなこともあったなーと笑って振り返れる日が来るといいなと思っています!

 

今回はこれで終わりです。ここまで来た読んでいただき本当にありがとうございました。フォロー・コメントいただけると励みになります!よろしくお願いします! 

 

 続きはこちら

www.hamach0.com