ーーおすすめの記事!ーー

はてブ砲・スマニュー砲・Google砲でpv・収益がイカれた話【確認方法も】

先日、この弱小ブログに、はてブ砲スマニュー砲Google砲が立て続けて直撃しました

 

このブログにスマニュー砲が直撃したのは、今回が2回目。前回の模様はこちらの記事にまとめています。

 

前回のスマニュー砲の影響は、通常と比較して+200pv程度。

 

このブログにとってはそれでも十分すごいのですが、今回の結果はスマニューの偉大さをより思い知らされることになりました。

このブログの普段のアクセス

このブログの普段のアクセスは、月に1,000程度です。一日に平均すると30pv強程度でしょうか。一日の最高pvは100pv程度でした。

1日目:はてブ砲が直撃

そんな平和なブログに事件が起きたのが先週の土曜日のこと。

 

電車で移動しているときにふとアナリティクスをみると、リアルタイムの人数が5人に。

 

いつもだったらリアルタイムの数字が1でもあれば「おぅぅ!!」となるところ、一度に5人も見てくれています。

 

調べてみると、読んでいただいていたのは、前日に投稿したこの記事。

www.hamach0.com

いつもは「はてブ」が1つついたらいい方なんですが、この時点で既に4つほどのはてブを付けてもらえてました。

 

その後も順調にはてブをいただき、一時はリアルタイムの数字が15まで行きました。この時点でもうドキドキ。

 

この日は、暇さえあればアナリティクスのリアルタイムの数字を見てニヤニヤしていました。

 

最終的にこの一日で稼いだpvは約750!一か月分のpvにも迫る勢いを見せたはてブ砲の威力には驚くばかりです。

 

はてブ砲について調べてみると、獲得したはてブの数によって「はてなブックマーク」のページに掲載される場所が変わってくるようです

 

目安はこんな感じ。

  • はてブ×3~:新着エントリーに掲載
  • はてブ×10~:各カテゴリの人気記事に掲載
  • はてブ×20~:総合カテゴリの下位に掲載
  • 以降、はてブが増えるとともに総合カテゴリの上位に掲載

たしかにはてブが10を上回ったあたりから、リアルタイムの数字も一気に2ケタの大台に乗った気がします。

2日目:スマニュー砲・Google砲が直撃

はてブ砲直撃の翌日。興奮さめやらぬまま、朝の5時前に目が覚めてしまいました。ふとアナリティクスを確認すると、リアルタイムの数字が30オーバーに!!

 

「昨日のはてブがさらに伸びている?」と考えたのですが、さすがに朝4時台でこのペースは以上でした。

 

はてなブログのアクセス解析を見てみると、

スマニュー砲のアクセスが確認できた画面キャプチャ

「smartnews」のアクセスを確認することが出来ました!!

 

調査の結果、読んでいただいているのは前日に投稿したこの記事であると判明。

www.hamach0.com

この前スマニュー砲を受けた時は、自分の記事がどこに掲載されているのかわかりませんでした。

 

しかし今回は、

スマニュー砲を受けた自分の記事を確認できたキャプチャ

しっかり載っていることを確認!なんだかこうしてみるとそれっぽい記事に見えてくるから不思議です。

 

その後pvは徐々に伸びていって、約3時間後の7時台のpvは約1,500!たった一時間で、前日の1日最高記録の2倍ほどに!なんなら月間最高の1,100を上回ってしまいました。。

 

この時のリアルタイムの数字は約150程度!なんだか感覚が一気にくるったようです。

 

スマニュー砲の持続期間を調べてみると、短いものでは数時間ほど、長ければ3日ほどということでした。

 

掲載を発見してから3時間でアクセスが下降し始めたので、「もって1日程度かな」と考えていました。

 

ところが予想に反して、期間にして約3日間ほど、スマニューに掲載され続けました

 

更にアクセス解析を見ていると、今度は「www.googleapis.com」というところからもアクセスがあるようです。。

 

こちらは初めてで知らなかったのですが、どうやらgoogle砲のようでした。

 

しかし、こちらの勢いはそれほど伸びず。流入自体は3日ほど続いたのですが、その影響は合計で300pvくらいでした。

 

以上の3つの砲弾を受け続けた結果、アクセス解析はこんな感じになりました。

はてブ砲、スマニュー砲、google砲を受けた後のアクセスの推移

ご覧の通り、この4日間以外のアクセスは亡きものとされました。数字で示すと以下の通りです。

  • 1日目:約730pv(はてブ砲)
  • 2日目:約15,000pv(はてブ砲、スマニュー砲、google砲)
  • 3日目:約7,500pv(スマニュー砲、google砲)
  • 4日目:約2,300pv(スマニュー砲、google砲)

この4日間で計2万pv超え。画像の左下、アクセス元サイトもsmartnewsが92%を占めるようになりました。

スマニュー砲の確認方法

スマニューからのアクセスがあった時に、自分の記事を探す方法を記します。

 

まずは、トップページ自分の記事が載りそうなジャンルのページを一通り見てみます。しかし、多くの場合はこの作業では見つけることが出来ません。

 

この場合、初期設定のままでは見れない場所に掲載されている可能性があります。掲載されている可能性があるのは「はてな」ジャンルか「オピニオン」ジャンルです。

 

これらのジャンルは、手動で追加してあげる必要があります。設定方法は以下の手順です。

※「オピニオン」ジャンルの追加方法を示します。「はてな」も同様の手順で追加できます。

スマニュー砲の掲載箇所の確認方法

  • ①:トップ右下黄色いマーカー部分をタップ
  • ②:最下部の「タブを追加」をタップ
  • ③:「社会・政治」をタップ
  • ④:「オピニオン」をタップ

上記のように設定すれば、記事を探せるようになります。それでも見つからない場合は、次で説明します。

スマニュー砲掲載中の記事位置推移と掲載期間の関係

上で紹介した方法でも自分の記事が見つからない場合は、どう探せばいいのでしょうか。結論から先に話すと、「気合い」の一言です。その理由を説明します。

スマニュー砲を受けた後の推移

上の画像は、僕の記事がスマニューに掲載された画面をキャプチャした画面の推移です。時系列順に左から並んでいます

 

一番左の画像が、初めて掲載を確認できた瞬間にキャプチャしたものです。赤枠がぼくの記事です。この時のリアルタイム人数は30-40程度です。

 

次に真ん中の画像。これは1時間あたりのpvが最大となった時間帯のキャプチャです。明らかに最初よりも大きくなっており、かつページの上部に位置していました。この時のリアルタイム人数は150人弱です。

 

再び一番左の画像を見てみます。今度はオレンジの枠の記事を見てください。おいしそうな牛かつについての記事です。

 

続いて真ん中。先ほどぼくの記事よりも上にあったのに、今度は画面から消えています。下までスクロールしてもどこにもいませんでした。

 

最後に一番右。再びオレンジ枠の記事が復活してきました。これらの動きからして以下のことがわかります。

  • スマニューの掲載位置は、リアルタイムで変動する
  • いったんは掲載から落ちてしまっても復活してくる可能性がある

ここで、自分の記事が見つからない場合の対処方法の話に戻ります。

 

アクセス解析でスマニューからの流入を確認出来るタイミングと、自分がスマニューを確認しに行くタイミングでは多少のラグがあります。

 

よって、自分の記事がスマニューでどうしても見つからない場合は、すでに圏外に飛ばされたか、または一時的に掲載外とされている可能性があるということ。

 

こうなったら、あとは自分の記事が掲載対象に再び上がってくるのを待つしかありません。このような意味で、「気合い」が必要になるのです。

砲撃後のpvはどうなった?

さきほどのアクセス解析画像を見てもらえればわかる通り、このアクセス数増加は一時的なものでした。

 

しかし、今週1週間で明らかな変化がありました。それは、検索流入の増加です

 

普段このブログへの検索流入は、1か0。多くても2程度です。それが、砲撃を食らっている間は最大10まで伸びました。

 

スマニュー砲は参照(refferal)からの流入なので、なぜ検索からの流入が増えたかは不明です。おそらくこれほどのアクセスが一度にあったので、SEO的な評価も上がったのかもしれません。

 

スマニュー砲が落ち着いた後も、検索流入が1日あたり5くらいは確認できるようになりました。読まれいている記事は、この時点よりも前に書いた記事です。

 

ご覧の皆様からみたら、まだまだ少ない数字かもしれません。しかし、検索流入の少なさに悩んでいたぼくにとっては、今後の希望に繋がる結果となりました。

はてブ砲・スマニュー砲・Google砲が直撃すると収益はどうなる?

はてブ砲・スマニュー砲・google砲を受けた結果、この4日間で得た収益は一番安いお札3枚ちょっと。すべてクリック収入です。

 

先月一か月の収益がガリガリ君1本だったこのブログにとっては、衝撃的な数字。

 おわりに

短い間でしたが、ブログ運営の夢を見させてもらえました。セルフバック以外でもブログ収益を上げられるという実感を得ることができたという点で、とてもいい経験になりました

 

嵐が去ってまた寂しい運営に戻りましたが、いつかまたバズることを夢見て、ブログを続けていきます。

以上です!ここまで読んでいただきありがとうございました!