ーーおすすめの記事!ーー

【はてなブログ】記事作成に時間がかかる方必見!便利な時短技を3つ紹介!【効率化】

 こんにちは!はまちょうです。

 

 ブログを始めて3か月。ようやくブログを書くことが日常になじんて来たのですが、記事を書くのにまだまだ時間がかかってしまいます。

 

 それでもこの3か月で1記事あたりに割く時間は半分くらいにまで減らすことが出来ました。(とはいえ未だ2時間くらいはかかってしまていますが。。)

 

 この記事では、ブログの作成を効率化する時短技を3つ紹介します。記事の内容や構成というよりも、入力・装飾などの作業的な面を効率化する方法となっております。

 

 この記事を通じて、皆さんのブログ記事作成効率化に貢献できればと思います!ぜひご覧ください!

時短技その1:一瞬で見出しを作成する

 まずは下記のGIFからイメージをつかんでみてください。※クリックでスライドが動きます。

 

 みなさんはブログの記事を書くとき、どのような順番で書いていますか?僕の場合は、なんとなく記事の大枠を考えてから見出しをまとめて作って、最後に一気に本文を書いていきます。

 

 そこで意外と面倒なのが、見出しの作成。通常の方法であれば、見出しにしたい部分を選択して、編集画面のプルダウンから見出しの大きさを選択すると思います。

 

 しかし、この作業は上記に示したようにAlt+Shift+数字キーで一発変換できます。数字キーと見出しの関係は以下の通りです。

3:大見出し⇒h3タグ

4:中見出し⇒h4タグ

5:小見出し⇒h5タグ

 例えば、はてなブログで定義されている“中見出し”を作りたいのであれば、見出し部分を選択してAlt+Shift+4キーを押せば見出しが作成できます

 

 「このショートカットを覚えるくらいなら、マウスで操作したほうが早い」と思う方もいらっしゃるかもしれません。確かに慣れるまではそうかもしれませんね。

 

 しかし、慣れてしまいさえすれば確実にこちらの方が早いです。そして、わざわざこのショートカットを使う理由はもう一つあります

 

 上記で紹介した見出しの順番ではh3(大見出し)⇒h4(中見出し)⇒h5(小見出し)の順番で並んでいますよね。

 

 なぜh1から始まらないのか疑問に思った方もいるかもしれません。実はh1は記事のタイトルを表しています。よって、Alt+Shift+1でも見出しっぽくなるのですが、そうすると一つの記事にタイトルが2つ存在することになり、ちょっと微妙です。

 

 しかし、h2は単純に抜けています。なんで抜けているのか、調べてみるとこの記事にたどり着きました。

dokuwohaku.hateblo.jp 

 要約すると

  • h2が抜けているのは特に理由がない(はてなダイアリーの仕様を引き継いでいるだけ)
  • SEO的な影響は未知だが、見出しは1⇒2⇒3⇒・・・と順番に作ったほうがGoogleからの評価はよくなりそう(感覚)

 理由はないものの、見出しは順番に作ってあげるに越したことはなさそうです。しかし、先ほども書いたように、はてなブログでは通常の編集画面からでは見出しをh2に変更するすべがありません。

 

 出来るとすれば、HTML編集モードに切り替えて、地道に一つ一つ修正することくらいだと思います。

 

 少し長くなりましたが、このショートカットを使うべき背景には、こんな理由があったのです。

時短技その2:よく使う文章、単語は登録して自動予測させる

 続いては、よく使う単語の登録です。こちらについてもさきほどと同様、まずは下記のGIFからイメージをつかんでみてください。※クリックでスライドが動きます

 このように、よく使う単語については、事前に登録しておくだけで瞬時に表示させることが出来ます。

 

 方法としては、画面右下にある下記の「A」となっている部分を右クリック。

f:id:hamach0:20190504071337j:plain

※「A」ではなく「あ」となっている場合があります。また、僕の画面は「A」と時刻が縦に並んでいますが、通常は「A」の右側に時刻が表示されていると思います。

 

 するとこんなウィンドウが出てくるので、「単語の登録」をクリック。

f:id:hamach0:20190504072006j:plain

 続いて下記の画面に遷移します。

f:id:hamach0:20190504072106j:plain

 最低限いじらなければならないのは上記のマーカーを付けた3つの部分。上から順番に説明します。

 

  まずは一番上の「単語」です。この部分は、よく使う単語を入力してください。ブログの記事テーマによっては、通常の予測変換で出てこない単語だけど何回も使わなければならないケースがありますよね。そんな単語を登録してください。

 

 続いて上から二番目「よみ」です。この部分は必ずしも連動している必要はありません。例えば上記の例では、メールアドレスを予測変換させたいので、「めあど」と入力しています。

 

 ここで登録した「よみ」を入力すると、登録した単語が予測変換で呼び出せるという仕組みです

 

 最後に一番下の「登録」ボタンをクリック!これだけで完了です。

時短技その3:記事の装飾はコピペツールを使って一気に片付ける

  最後にご紹介するのは、記事の装飾方法です。はてなブログだと、文字の色付けやアンダーラインは簡単に引くことが出来ます。

 

 しかし、このような蛍光マーカーを引くためには、HTML画面から編集しなければなりません。しかも開始タグをコピーして貼り付け、さらに閉じタグをコピーして貼り付けという作業を何回も繰り返さなくてはなりません。

 

 せめて一気にコピーして一気に貼り付けたいと思うのですが、通常のままではこれが出来ません。

 

 そんな悩みを解決してくれるのが、「clibor」というフリーソフトです。このテクニックの詳細についてはこちらの記事何回もコピペするのが面倒くさい!コピペの作業を圧倒的に効率化する方法をご紹介! にまとめているので、こちらをご覧ください。記事装飾はもちろん、通常のコピペ作業も圧倒的に楽になります

おわりに

 僕が普段使っているブログ記事作成のための時短技は以上です。皆さんが使っている効率化の技があったら教えてください!

 

 今回ご紹介したのは、記事の作成速度を向上させる手法でしたが、PCでの作業効率化という面では以下の記事もお勧めです

※画面を見られたくない場合だけでなく作業効率化に貢献できる小技を紹介しています

www.hamach0.com

 以上です!ここまで読んでいただきありがとうございました!